アルギニンを多く含む食べ物

アルギニンを多く含む食べ物

人間の体は食べるものから出来ていますが、誰もがアルギニンを意識して食事しているわけではないでしょう。それでも健康を保っていられるのは、日常的に日本人が多くとる食品にアルギニンが含まれているからです。

 

どんな食品にアルギニンが多く含まれているのかを、ここではお話しましょう。

 

アルギニンが多い食品

 

アルギニンを食事からとることは、難しいことではありません。というのも、私たちが日常的に食べている味噌や納豆、豆腐などの大豆製品、鶏肉、エビなどにアルギニンが多く含まれているからです。

 

ただし、調理法によってはアルギニンの成分を活かしきれないこともあります。また、食事からとった栄養素は、体内で必ずしも狙ったところに使われるとは限りません。

 

それを考えると、アルギニンのサプリメントを利用するのが効率いい摂取の方法ともいえます。ただしサプリメントにのみ食生活を頼るのはよくありませんから、栄養バランスのよい食事を心がけた上で、足りないぶんをサプリメントで補うという考え方を実践していきましょう。

 

合わせてとるべき栄養素

 

アルギニンを体内で上手に働かせるには、ビタミンB6の存在が欠かせません。ビタミンB6といえば、現代人に不足しがちな栄養素です。

 

これも食事からとるように注意するのが最適ですが、サプリメントから摂取するのであればアルギニンとビタミンB6が一緒に配合されたものを選ぶと便利です。

 

最近ではいろいろなアルギニンサプリメントが出ていますから、探すのは難しくないはずです。食事以外の生活習慣にも気をつけて、アルギニン効果を最大限に活かしましょう。